ミュージック・マガジン2024.6
6月号 5月20日発売

MUSIC MAGAZINE 2024.6 【創刊55周年記念特集】ポップ・ミュージック55年史〜最重要アルバム110(後編)

創刊の1969年から現在までを5年ごとに区切り、音楽シーンと社会の移り変わりを振り返るとともに、55年間の最重要アルバム110枚を選出! 後編(1999〜2024年)の50枚をお届けします。

■ニッポンのトラディショナル・ポップの現在■大貫妙子■アルージ・アフタブ■映画『ジョン・レノン 失われた週末』■リック・ルービンのプロデュース作品 ほか

詳しくはこちら

レコード・コレクターズ2024.7
7月号 6月14日発売

レコード・コレクターズ 2024.7【特集】デイヴィッド・ボウイ『ジギー・スターダスト』

グラム・ロックを象徴する特異なペルソナの誕生◆わずか2年で燃え尽きたジギー・スターダストの軌跡◆ケン・スコットの功績◆70年代ロックとディストピアSFの結節点◆50〜60年代の偉人たちを異星人に重ね合わせて演じる試み◆詞世界はどう形作られたか◆2024年に聴くグラム・ロック◆全曲ガイド◆ファッションとの共犯関係が生み出した究極のペルソナ◆『ロックン・ロール・スター!』解説◆ミック・ロンソンの妻スージーの回顧録◆関連音源と映像

■MC5■松尾清憲■ポール・マッカートニー&ウィングス■メイ・パン×湯川れい子■ルーサー ほか

詳しくはこちら

レコード・コレクターズ増刊 ビートルズ1964
5月21日発売

レコード・コレクターズ増刊 ビートルズ1964 責任編集 和久井光司

祝! 日本デビュー60周年! 1964年の日本にとって“ビートルズ”とは何だったのか!? 1964年2月にアメリカに上陸したビートルズは瞬く間に世界を席巻し、およそ半年でポップ・ミュージック界の頂点に立った。日本でも4月にファースト・アルバム『ビートルズ!』がリリースされ、人気に火がついたのだった。当時の状況を振り返りながら、いま改めて日本におけるビートルズの“起点”を振り返る全ビートルズ・ファン必携の60周年記念増刊号!

詳しくはこちら

レコード・コレクターズ増刊 ジョアン・ジルベルト読本
4月22日発売

レコード・コレクターズ増刊 ジョアン・ジルベルト読本

“ボサノヴァの法王”、ジョアン・ジルベルトの魅力を掘り下げるガイドブック。没後に公開された音源などの新情報を網羅しつつ、曲・声・演奏・音響・詩などをテーマにした記事を軸にその軌跡をたどります。ライヴでのみ披露された曲などを含む全曲解説つき。

詳しくはこちら

レコード・コレクターズ増刊 ポール・マッカートニー&ウィングスの時代
1月30日発売

レコード・コレクターズ増刊 ポール・マッカートニー&ウィングスの時代 和久井光司(責任編集)

ウィングスは1970年代のビートルズだった! モンスター・アルバム『バンド・オン・ザ・ラン』のリリースから50年。ウィングスの功績を徹底的に振り返り、歴史をアップデイトする究極の一冊!

詳しくはこちら